先日Bandcampにてリリースした曲「Gentle Erosion 緩やかな侵食」のMVを公開しました。映像と共に曲もフルでご視聴いただけますので是非ご覧ください。
新型コロナウイルスの認知が始まって以降の変化やその中での日常、ビジョンを映像作品として残す事が出来たのはとても貴重な経験でした。何よりもずっと作り続けリリースを模索してきた曲を完成させ、公開することができました。今回関わって頂いた皆さん、そしてこの機会を与えてくれた東京都に感謝致します。
もし気に入ってくださった方は下のリンクから楽曲をご購入頂けますので是非!
https://sofa-records.bandcamp.com/album/gentle-erosion

Gentle Erosion 緩やかな侵食 藤枝伸介
企画・構成・監督 藤枝伸介
撮影 津山壽文(演奏)藤枝伸介(風景)
編集 津山壽文
出演
日下部泰生(drawing)
藤枝伸介(ホーメイ、flute、sax)
竹下文子(violin)
Sumilady(piano, keyboard)
鉄井孝司(bass)
松下マサナオ(drums)
主催 東京都 アートにエールを!事務局
Produced by Sinsuke Fujieda(SoFa Records)
(c) 2020 SoFa Records All Rights Reserved


Last modified: 2020.8.27 11:57am

世界的に流行し翻弄されている新型コロナウイルス感染症。911や311を経過してもなおそこにあり続けた私の日常は、気づかないほどの小さな変化から今や世界を覆い尽くし、これまでに体験したことのない日々へと人類を導き変化を遂げようとしている。世相、行動、価値がふとした瞬間から徐々に変化してゆく様子、またそれらが私へともたらした新しい発想、サウンドとビジョン。未だ日々変化する状況の中、それらを共有する我々のリアクションでもある音楽や表現、作品はこれからより熱く求められ続けるのではないかと感じています。ふとした認知から徐々に侵食され失われた日常、パンデミック、新しく積み上がっていく日常と逞しい生命力。倍音唱法であるホーメイから発せられる倍音が一筋の煙のように空間に顕れ、いつしか重なりゆっくりと侵食し拡がっていく。白いキャンバスに描かれ配置されていく線や縁、雫が何も変わらないように見える日々の風景を新しく塗り替えていく。徐々に変わりゆく世界の様相、未知の脅威との遭遇、新しい世界へと向かう迸るエネルギーの胎動、新しい未知へとシフトする逞しい生命力をテーマにイメージしています。

Music by Sinsuke Fujieda
Flute, Saxes, Khoomie, Programming, Recording, Mixing by Sinsuke Fujieda
Piano,Keyboard by Sumilady
Violin by Fumiko Takeshita
Bass by Koji Tetsui
Drums by Masanao Matsushita
Movie by Toshifumi Tsuyama
Recorded by Sinsuke Fujieda (except drums by Eiji Hirano at Studio Happiness)
Mastering by KASHIWA Daisuke
Cover Art by Taiki Kusakabe
Cover Photo by Toshifumi Tsuyama
Produced by Sinsuke Fujieda (SoFa Records)
(c)&(p) 2020 SoFa Records All Rights Reserved


Last modified: 2020.8.7 5:11pm


SoFa Recordsより新しい作品をリリースします。レーベル発足以来、12作品目となる本作はバイオリン&ピアノのデュオ「kanako」によるライブレコーディング作品となりました。リリース日は6/27(土)となりますが、本日より予約販売を開始いたします(お届けは6/27頃となります)。
緻密な曲構成と、繊細かつダイナミックな演奏が融合した素晴らしい作品となりました。Noriko Takitaによるビジュアルも素敵なCD作品を是非とも手にとってみてください。
ご注文はこちら

kanako
Live Album
[92]
収録曲
1.ambient
2.response of mind
3.hana
4.drawing
5.precious
6.in a dream (another track that day)

kanako
久野綾子(aya/piano)  竹下文子(foochan/violin)
共に幼少よりクラシック音楽を学ぶ。
2007年に結成された作曲家no.9率いるバンド、no.9 orchestraのメンバーとして出会い、東京を拠点とし活動。同氏の5thアルバム「usual revolution and nine」に収録されている「again and again」は初めて2人で制作したDuo楽曲となる。
のちに沖縄へ移住したayaと東京に住むfoochanでkanakoを結成。沖縄〜東京間で互いの作曲データを共有しながら楽曲制作を始める。
2017年、STREET ART-PLEX KUMAMOTO”extravaganza”に出演。
翌2018年、東京・吉祥寺にてレコーディングライブを行う。
2020年、2018年のライブを収録したkanako 1st album「92」が完成。
https://kanakoduo.weebly.com/


Last modified: 2020.6.13 1:06pm

音楽を提供したMIRRORBOWLERS presents TENOHA Daikanyama Christmas Fes
2018年11月21日のOpening Partyにおけるソロライブパフォーマンスの一部を公開しました。
是非聴いてみてください。
TENOHAでは1/10まで16:00〜閉館までの時間、私が提供した音楽をミラーボーラーズのデコレーション空間でお楽しみいただけます。お近くにおよりの際は是非お立ち寄りください。


Last modified: 2018.11.26 4:37pm


Recorded on 29 Sep 2018 at Camp Off-Tone 2018 (Kofu, Japan)
cover photo by HIROSHI WATANABE
SoFa Records all lights reserved.
@sofa_records
sofa-records.bandcamp.com/
SINSUKE FUJIEDA
www.sinsukefujieda.com
録音2018/09/29
@山梨県マウントピア黒平
アンビエント野外フェス”Camp Off-Tone 2018”におけるライブレコーディングを公開しました。
出演は17:30から弱雨の中のスタート。
DJ KENSEYさんから受け継ぎ、Chee Shimizuさんのユニットへ。

気に入ったらシェア宜しくお願いします。
ライブオファー、制作、空間づくりご相談ください。
sinsukefujieda@gmail.com


Last modified: 2018.10.5 1:50am


本日リリースとなりました。
本日開催のSunset Lounge@江ノ島展望台を主催するFreedom Sunset Productionが新たに設立したレーベルFreedom Sunset Recordingsより「Love Them from BR」をshiba×SINSUKE FUJIEDA名義で。
今作はFreedom Sunset 15周年を記念してのリリースとなります。

一度聴いていただけたらきっと聴き覚えがある方も多いのではないかと思います。
改めて思いますが、名曲、良曲は時代や世代、人種や国境を越え、聴いた人の心に何かを想起させ、現場では演者、聴衆の垣根なく空間を一つに結束させるマジックがあります。

シンプルでありながら?シンプルだからこそ宿る一瞬で共有できる普遍的な感動がある楽曲=名曲を演奏する時、演者は楽曲の導く方向へ、その導く先の世界へただただ身を委ね音を重ねるだけです。
しかしながら、その出来上がった作品を聴くと、その演者の特徴や性格、志向がよく顕れているものです。

私にとっても聴くたびに様々なことを思い起こさせられる印象深い作品になりました。
聴いてくれた方に少しでも何かを想起させる作品になれば幸いです。

今作品は本日から5/26までの期間限定リリースとなります (*配信終了)。
是非期間内にご購入頂けたら嬉しいです。
こちらから試聴、購入できます。
https://freedomsunsetrecordings.bandcamp.com/track/love-them-from-br

「Love Them from BR」
Cast
Produced by by shiba@FreedomSunset
alto sax by SINSUKE FUJIEDA aka Sound Furniture
Mixing and Mastering by Sinsuke Fujieda (SoFa Records)

FreedomSunset 15th anniversary track.
The limited time offer runs from May 12 to 26.
Sound track from “blade runner” (1982)

a2047259944_16


Last modified: 2018.5.12 12:58am

SoFa Records 9作品目となるSound Furniture新譜「In/Lay」
Bandcampでのリリースの引き続き、各配信サイトでもご購入が可能になりました。
是非聴いてみてください。
iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/in-lay/id1287350674
Juno
https://www.junodownload.com/products/sound-furniture-in-lay/3547435-02/
mysound
http://mysound.jp/album/181223/
mora
http://mora.jp/package/43000018/4589452-22009_H/ (ハイレゾ)
http://mora.jp/package/43000018/4589452-22009/
ototoy
http://ototoy.jp/_/default/p/82703 (ハイレゾ)
http://ototoy.jp/_/default/p/82702
InLay


Last modified: 2017.10.27 12:50pm

SOFA1009
In/Lay Sound Furniture
7曲入り34分

サウンドファニチャー6作目となる今作品「In/Lay」は2016年秋に清澄白河のカフェ「Gift_Lab」にて開催された枯山水サラウンディング主催「蟲聴きの会」でのSound Furnitureによるパフォーマンスとその際のライブレコーディング音源、フィールドレコーディング音源をベースに作成されました。

「蟲聴きの会」においては実際にライブ会場に複数の蟋蟀を配置し、その空間を取り囲むように佇んでいます。
当日は会場を取り囲む演奏者の一員としてライブ演奏とアンサンブルを生み出しサウンドに深みと景観を与えていました。
その技法は茶道における「借景」などとも通づるものがあり、現代まで伝わる日本古来の自然に親しむ感性、また季節の楽しみ方とも言えるかもしれません。

また今作は世界中に古くから伝わる伝統工芸技法の一つ、「象嵌装飾」にヒントを得て制作されました。
ライブレコーディングトラックにおける演奏や電子音とフィールドレコーディングトラック、また散りばめられた自然音とが絶妙なタイミングで絡み、アンサンブルを奏でます。

今作はライブレコーディングトラックと自然音をミックスした1〜6、またミックスされた日本の秋における音風景であるコオロギの鳴き声をはじめとする自然音のみのトラック(7)で構成されています。

Credits
released date on September 6, 2017
7 tracks in 34 minutes
All Songs Written and Produced by Sinsuke Fujieda a.k.a. Sound Furniture
Flute,Harmonic Flute,Ableton Live,Effects by Sinsuke Fujieda
Live Recoring by Umeo Saito (track1〜6) at Gift_Lab (Kiyosumi-Shirakawa/Tokyo) on September 2016
Field Recording and Edit by Sinsuke Fujeida
Mastering by Sinsuke Fujieda

Special Thanks
Kare-San-Sui Surrounding
(c)(p)2017 SoFa Records All Rights Reserved

“In / Lay” is the sixth album of Sound Furniture.

This work is based on the live recording sound source by Sound Furniture at the “listeners of insect songs” planned by Kare – San – Sui Surrounding held at the Kiyosumi Shirakawa ‘s cafe “Gift_Lab” in the fall of 2016 .

Actually placed a cricket put in a bug in the live venue, standing to surround the live venue.

Cricketgie gave live performance and ensemble as a member of the performer, giving the sound a depth and a Japanese autumn landscape.

It is a way of enjoying unique music in conjunction with the ‘Borrowed landscape’ in the Japanese tea ceremony and it can be said to be one of the enjoyment ways of the season that embodies Japanese ancient sensitivity.

This work is produced with hints on the worldwide crafting technique, “inlaid decoration”.

Performances and electronic sounds in live recording tracks, field recording tracks, and scattered natural sounds are intertwined at exquisite timing and complement each other.

This work is made up of 1 to 6 which mixed the live recording track and the natural sound, and also consists of track (7) of only natural sound including crickets’ barking which feels mixed Japanese fall.


Last modified: 2017.9.6 8:33pm

SOFA1008 「ArC」by ArC
新しく結成したバンド「ArC」
Bandcampでライブレコーディングアルバムをリリースしました。
メンバーは
藤枝伸介 SINSUKE FUJIEDA(sax,flute,ableton live)
小谷和也 KAZUYA Palmecho KOTANI(drums,percussions)
楠知憲 TOMONORI Moc KUSUNOKI(bass)from Majestic Circus

全8曲、66分で1200円〜。
全曲全編試聴可能です。
聴いていただき、気に入ったらご購入いただけたら嬉しいです。
 
今後のライブ予定は
9/21(木曜日)渋谷Last Waltz 19:30〜
10/5(木曜日)渋谷Roots Open 19:00 Live Start 21:00〜(藤枝伸介鑑賞会)
どちらのライブも入場料¥1000/1drink付き、ライブチャージは投げ銭スタイルになりますので是非遊びに来てください。

ArCにご期待ください!
ライブブッキング募集しています。


SOFA1008 「ArC」by ArC
This album is the first work as Arc.
It was recorded by live recording in August this year.
While organizing simple with sax, drum, bass, the song is magnificent and dynamic. Please dance, listen and have fun.
Please pay attention to future developments.
released August 28, 2017

ArC is
SINSUKE FUJIEDA – Tenor & Soprano Sax,Flute,Ableton Live
KAZUYA Palmecho KOTANI – Drums,Electric Percussions
TOMONORI KUSUNOKI – Bass

All songs written by Sinsuke Fujieda
Arranged by ArC
Mastering by Sinsuke Fujieda
Live Recorded at Last Waltz Shibuya on 18 August 2017
(c)(p)2017 SoFa Records All Rights Reserved

http://sofa-records.bandcamp.com/album/arc-2


Last modified: 2017.8.28 1:33pm

⚪️8/3(木)FLUTE SEXTET @渋谷ROOTS
イベント詳細ページ
¥1000+1drink and 願わくばおひねり

ストリップダンサーの牧瀬茜さんをお招きしております。
そして、ジャンルレスで集めたオモシロイフルート奏者達!!!!!!!!!

フルートとダンスのムンムン.....
アフリカの友人でグリオのダラマン・ジャバテ氏
そしてそして、レゲエを演りまする。
レゲエには欠かせないbass drumに河内洋祐氏、菅沼雄太氏をお迎えし豪華にフルートの世界をご堪能いただける趣向でございます。
是非足をお運びくださいませネ♪( ´∀`)人(´∀` )♪
個人的には女子に裸の世界を観て欲しいですけれど、鼻息の荒い殿方も歓迎

Shibuya Roots
〒150-0042 東京都 渋谷区宇田川町11-6 渋谷宇田川KKビル3階
http://www.roots1998.com
19657130_1401592629896197_7641800443033837698_n

⚪️8/18(金)ArC @渋谷Last Waltz
渋谷Last Waltzにて新しいプロジェクト「ArC(アーク)」をスタートさせます。
是非ご期待下さい!
8/18金曜日、渋谷Last Waltzにて新しいバンド「ArC (アーク)」スタートします。
メンバーは
藤枝伸介 (sax,fl,etc from Sound Furniture)
小谷和也 (ds,etc from Palmecho)
楠知憲 (bass,etc from Majestic Circus)
open19時 start19時30分~ 

初お目見えということで、
入場料はファーストドリンク¥1000でライブチャージは投げ銭スタイルです!
是非お気軽にお立ち寄り下さい。
お見逃しなく!

渋谷Last Waltz
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-13八千代ビルB1F
tel&fax:03-6427-4651
lastwaltz@shiosai.com
http://lastwaltz.info
20624579_10207980351581050_756125612_n
map_04+-460x270

⚪️8/20(日)BANDA DE LA MUMBIA @下北沢BlUEMOON
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-9-24
博雅ビル2F
https://www.shimokita-bluemoon.com
*詳細またアップします
スクリーンショット-2016-05-17-10.53.57

⚪️8/30(水)N’Roots Tribe @渋谷The Room
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町15-19 第八東都ビルB1
http://www.theroom.jp
*詳細またアップします
18582383_10207474604937700_2284956031208511702_n

⭐︎⭐︎⭐︎個人レッスン開講中
現在目白のa-note music school、自宅にてサックス、またはフルートの個人レッスンを行っています。
対象者は楽器を初めて手にする初心者〜可能です。
楽器やマウスピースの選定等も相談に乗ります(サックスのみ)。
詳しくは各ホームページをご覧くださいませ。
それぞれ体験レッスンが可能です(有料)。
a-note music school
http://www.a-note-school.net/saxschool/
SF MUSIC SCHOOL(サックスレッスンブログを更新しています)
https://sinsukefujieda.wixsite.com/sfmusicschool


Last modified: 2017.7.31 9:00am

次のページ »