PROFILE

藤枝伸介flute
藤枝伸介 SINSUKE FUJIEDA

高校三年になって間もなくCharlie Parker「On Dial vol.1」CDを友人から聴かせてもらい衝撃を受ける。
翌年専修大学入学と同時に同大学ジャズ研究会MJA Blue Coralに所属。18歳よりアルトサックスを始める。
翌年よりテナーサックスに転向。大学在学時より銀座や横浜を中心に同世代のJAZZミュージシャンとストリート演奏を始め、都内を中心としたジャズライブハウス等にも出演するように。

2003年テクノアーティスト「Why Sheep?」2ndアルバム「Myth & I」、アナログシングル「EARTHBORN」でレコーディングデビュー。また同時期より野崎良太のプロジェクトJAZZTRONIKにライブサポートメンバーとして参加し全国のクラブ、ライブハウスに出演。この頃よりダンスミュージック、クラブ界隈において活動を始める。

2004年当時ストリート演奏仲間のミュージシャンらと共にナカムラヒロシ率いるi-depを結成。バンド形態の解散に至る2009年までメンバーとして活動。アメリカ・テキサス州におけるSXSW(サウスバイサウスウエスト)への出演や韓国でのカウントダウンイベントなど海外イベントへの出演、SUMMER SONICやtaicoclub等大型国内フェスへの出演や全国ツアーを経験。4枚のフルアルバムをリリース、コンピレーションへの参加多数。

2007年 DJ井上薫(a.k.a. Chari Chari)とFusik(フュージック)を結成。アルバム「Sunset Dance」をリリース。「チルアウト・ジャズ」として紹介されiTunesにて楽曲「Little Sunset Dance」がレコメンドチューンとして推薦され話題を呼ぶ。札幌での野外フェスMAGICAL CAMPや湘南江ノ島でのFreedom Sunset、ディズニーランド隣接のライブハウス「イクスピアリ」等へ出演。ボーカリストMary「Brand New Me」内の楽曲2曲をプロデュース。

2009年 Fusikより派生したソロプロジェクトSINSUKE FUJIEDA GROUPにてアルバム「EVOLUTION」リリース。当時井上薫のマニュピレーターとしても活動していたNagやex-KINGDOM AFROCKSのキーボードSumilady、ex-BEAT PHARMACYのギタリスト田名部茂、在日ファンクのドラムス永田真毅やディジュリドゥ、パーカッションなど様々な楽器やメンバーを迎え、ダンスミュージックとジャズのフュージョンをイメージした活動を展開。

2009年末 帽子デザイナーYONEDAMAKIのインスタレーション「virginsnow」への楽曲提供を契機に別名義Sound Furniture(サウンドファニチャー)を展開。これまでの主にサックスの演奏という形に縛られることのない音楽の形、またより空間性の高いサウンドプロデュースを手がける。EARTHDAYや旧フランス大使館でのアートフェス「NO MAN’S LAND」、 アンビエント野外パーティー「Camp Off-Tone」や横浜象の鼻テラスでの「Park Ambient」などアート系、アンビエント系のフェスに出演。これまでにアルバム4作品をリリース。

2010年 世田谷区・せたがや文化財団主催「世田谷芸術アワード”飛翔”」音楽部門をSound Furniture名義で受賞。

2011年 UNDERTONE RECORDINGSより様々なリミキサーを迎えたリミックスアルバムを3作品リリース。TOKYO BLACK STARによるリミックス「Holy Mountain」がフランスのDJロラン・ガルニエにヨーロッパ各地でプレイされる。また同タイトルがDJ ALEX TOKYOによる震災復興チャリティーMIX作品に収録。

2012年 音楽レーベル「SoFa Records(ソファーレコーズ)」を立ち上げ。第一弾作品としてピアニスト富樫春生とのライブレコーディング作品「Fukushima」をリリース。iTunes ジャズアルバムチャートにランクイン。

2013年 Dachamboのシンセサイザー/machine担当CD HATAと「Polar Chalors」を結成。フジロックフェスティバルへ2度の出演を果たす。全国での野外フェスやツアーを経験し、2枚のアルバム作品をリリース。

2014年 銀座伊東屋新館ビル内におけるBGMプロジェクト「ITOYA SOUNDSCAPE」に参加。

2015年 二子玉川iTSUCOM STUDIOで開催された世田谷芸術アワード記念公演を総合プロデュース。

これまで参加バンド、自身の作品としてアルバム24作品をリリース。TVCM、客演などを含むレコーディング楽曲多数。
現在ソロ名義Sound Furnitureを中心に富樫春生とのduoや東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦と結成した「2 of a kind」、各種セッションで活動。またサックス講師としてワークショップの開催やレッスンを開講している。

またバンブークラリネットやハーモニックフルート、ホーミー等の倍音系楽器の演奏、ルーパーやディレイを中心としたエフェクターを伴う演奏も得意とする。

http://www.sinsukefujieda.com

wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/藤枝伸介

SoFa Records
http://sofarecords.thebase.in

Sound Furniture
http://soundfurniture.jp/

藤枝伸介/SINSUKE FUJIEDA レコーディングワークス一覧

<主なレコーディング参加楽曲>
アーティスト名/「アルバムタイトル」/参加トラック名/使用楽器/品番/(リリース年)

Sotte Bosse/「Essence of life」/2.接吻Kiss,7.One More Time,One More Chance,9.ガラス越しに消えた夏/テナー&ソプラノサックス/TGO-001(2006年)
Sotte Bosse/「innocent view」/2.First Love/ソプラノサックス/TGCS-3760(2007年)
Sotte Bosse/「moment」/1.瞳が微笑むから,2.君がいるだけで/ソプラノサックス/UPCI-1070(2007年)
Why Sheep? /「EARTHBORN(analog)」/1.Earthborn(Original Mix)/テナーサックス/W00001071/ (2003年)
Why Sheep?/「The myth & i」/1.Under The Midday Moon,6.Wings Of The Night,8.The Myth And People,10.Earthborn/テナーサックス/3ECD-013,3ECD-013X/(2003年)
JAZZTRONIK /「SET FREE」/13.Just As Me/テナーサックス/FLRC-016 (2003年)
沖仁 「New Day to Be Seen」/8.Rumba Swings/ソプラノサックス/HRAD-00003/(2005年)*表記間違いでクレジット”Nobusuke Fujieda”となっています。
AZUMI(Wyolica) 「Kick up kiss」/2.Darling,I Love You/ソプラノサックス/ESCL2670/(2005年)
サマー・オブ・ラブ/サマー・オブ・ラブ Volume 1/5.月の裏で会いましょう feat.cinnabom/テナーサックス/TOCT-25732(2005年)
KALEIDOSCOPIO/tem qui valer/15.Tem Qui Valer feat. i-dep with g-ton (from nobodyknows+)/ソプラノサックス/PTCG-3005(2005年)
COOLON 「NO STEREO TYPE」/6.Coast 2 Coast/ソプラノサックス/SRCL6415/(2006年)
Jagabee’s /「Happee Song」/1.2.3「happee song」/口笛/キャンペーンCD(2006年)
RAM RIDER /「君が好き+REMIX TUNES」/10.旅に出よう(i-dep remix)」/ソプラノサックス/RZCD-45455(2006年)
KALEIDO/「KALEIDO」/3.Luz Do Sol,13.Luz Do Sol (Club Edit)/ソプラノサックス/CCRM3007(2006年)
KALEIDO/「New Sessions」/5.Nao Vai/ソプラノサックス/IRJP0004/(2007年)
London Elektricity/ Power Ballads/14.Out of this world (i-dep remix)/ソプラノサックス/XECD-1045(2007年)
ナイス橋本 /「AFTER THE RAIN」/3-I Love You,5-nice in the beats pt.2,7-1.2.3,/テナー&ソプラノサックス/VICL-62254(2007年)
MEG /「aquaberry」/1-Stars in the blue sky,3-Now released,5-Girl friend society,8-Stars in the blue sky (club edit)/ソプラノサックス/TGCS-4012(2007年)
Kaoru Inoue (Chari Chari) /「in time (digital remaster盤 付属DVD)」(2007年)
Kenkou /「Just Like the Sun」/3-It’s a new day/テナー&ソプラノサックス/LACD-0139(2008年)
杏里/ANRI AGAIN -BEST OF MYSELF-/1.悲しみがとまらない/ソプラノサックス/UICV-1004(2009年)
Kaoru Inoue /Sacred Days/8.Tokyo Diver feat Sinsuke Fujieda/テナーサックス/SAGCD020(2010年)
Satoshi Fumi/Kibou (Hope) DISK4/5. Himawari feat. Sinsuke Fujieda/ソプラノサックス/配信(2011年)
富樫春生/「Piano Songs Seasons」/8.Magic Soy Sauce/笛(バンブークラリネット&ハーモニックフルート)/DQC-715(2011年)
Satoshi Fumi/「Colors」/8.Fuji feat Sinsuke Fujieda/テナーサックス/FMCD-010(2013年)
Satoshi Fumi/ASTRAL/1.2.3 Astral feat. Sinsuke Fujieda/ソプラノサックス/配信(2014年)
Kentaro Iwaki /「Less is More」/8.JAZZIN LOUNGE/ソプラノサックス&フルート/RESO-CD-01(2014年)
Satoshi Fumi/「Monday Trip」/2.3 Monday Trip/ソプラノサックス/配信(2015年)
柚楽弥衣/「惑星JUWEL Beyond the Galaxy」/10.愛の遺伝子/フルート/ZA-0024(2015年)
松村拓海/「Duologue」/4.Duologue/フルート/CER-004(2015年)
Calm/「From my window」/4.Love Velocity,9.Ocean Deep/フルート/MUCOCD-027(2015年)
616(ムジュウリョク)/「ZERO」/9.Spacewalk feat. Shinsuke Fujieda/NPCD-617(2015)
DO SHOCK BOOZE/「MODERNIAN」/1.The Crown Syness,4.Retro Rituals,8.Solar Sequencer/フルート&ソプラノサックス/配信、アナログ/(2016年)

<受賞>
第二回世田谷芸術アワード「飛翔」音楽部門(2009年)

<プロデュース>
Mary/「Brand New Me」/4.Interlude,5.Free feat Fusik/作曲&ソプラノサックス/TGCS-4864/(2008年)

<出演テレビ番組>
SPACE SHOWER TV「Oxala!」i-dep (2006年)
Nike 「Life is Sport」(Someone’s Garden Produce Film)(2008年)

<グループ活動履歴>
i-dep
Fusik
SINSUKE FUJIEDA GROUP
Polar Chalors
Sound Furniture
藤枝伸介×富樫春生
2 of a kind(東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦とのデュオ)

(Releases)
Sound Furniture / 「Live at Camp Off-Tone 2015」/配信(2017)
Sound Furniture /「TONERIUM」/SOFA1004(2015)
Sound Furniture/「Rituals」/SOFA1003(2014)
Sound Furniture/「virginsnow」/CD-R,配信(2013)
Polar Chalors /「ELEMENTS OF MULTIVERSE」/JOSSPL001(2013)
Polar Chalors/「a day」/NBCD010(2011)
SINSUKE FUJIEDA × HAL-Oh Togashi DUO /「Fukushima」/CD-R、配信(2012)
SINSUKE FUJIEDA /「Love Theme」/配信 (2010)
SINSUKE FUJIEDA/「Holy Mountain」/配信 (2010)
SINSUKE FUJIEDA/「morning」/配信(2010)
SINSUKE FUJIEDA GROUP /「EVOLUTION」AZT-22(2009)
SINSUKE FUJIEDA GROUP/「FLORIA」/8.nml/XQEB-1010(2010 *シングル)
Fusik/ 「Sunset Dance」/AZT-011(2007)

i-dep
(cd)
「meeting point(2004)」DAKAZT-1
「Smile exchange (2005)」DAKAZT-3
「Super Departure (2006)」DAKAZT-5
「Fine Tuning (2007)」DAKAZT-10(限定盤)DAKAZT-12(通常盤)

(analog)
「Rainbow / Tem Que Valer(2006)」
「Sign of summer / Make somebody smile(2006)」
「Funk premire / Don’t stop(2006)」
「Sign of summer (Freak do Brazil VS Karis extended Vocal) / Jump! (Club edit)(2007)」
「believe / please please (2007)」
「flowers in the park / catch me(2007)」

(参加コンピレーション盤)
Monde La Douce/i-dep/1.Child Seat/(2004年)
TOKYO LUXURY LOUNGE/i-dep/2,Rainbow/(2005年)
TOKOYO LUXURY LOUNGE 2/i-dep/2.Sign of Summer/(2006年)
THE ITALIAN JOB/i-dep/1.Tem Qui Valer/(2006年)
SYNCHRO FROM TOKYO TO NEW YORK compiled by FPM/i-dep/2.Make Somebody Smile/(2006年)
TIMELESS COMFORT:Music to happy living/i-dep/12.Rainbow/(2006年)
THE FOOTBALL JOB-The International Top Players-/i-dep/1.G(Football edit)/(2006年)
CLUTCH compiled by Hiroshi Nakamura i-dep/i-dep/1.Hope/(2006年)
NEO ACOUSTIC LOVERS-club classics in the acoustics mood/i-dep/10.Nao Vai(i-dep’s dolphin mix)/(2007年)
Next Floor too house/i-dep/7.Funk Premier/(2007年)
Cafe aperitivo4 -ever green-/i-dep/(2007年)
After Images/Fusik/10.Little Sunset Dance(limited ver)/(2007年)
POSTIME-cool-/i-dep/9.Rainbow,10.Aurora/(2008年)
Project Green vol.1-Forest City-/i-dep/3.please please/(2008年)
TOKYO LUXURY LOUNGE 3/i-dep/7.Believe(Who You Are Edit/(2008年)
Grand Gallery presents HOLIDAY 3/Fusik/5.Little Sunset Dance/(2008年)
Grand Gallery presents SAUDADE/Fusik/10.Summer Knows/(2008年)
Freedom Sunset 2008/Fusik/6.Little Sunset Dance/(2008年)
Astride presents CONTACT-Special edition-/i-dep,Fusik/3.Believe,4.Sign of Summer,9.City of Stream/(2008年)
TOKYO LUXURY LOUNGE Tea Time/i-dep/4.Mystic Music/(2009年)
Freedom Sunset 2009/SINSUKE FUJIEDA GROUP/10.Nobody Knows/(2009年)
Monaco presents SEA WIND/Fusik/8.Rainbow Leaf/(2010年)
FLORIA 2/SINSUKE FUJIEDA GROUP/8.nml/(2010年)

<TVCM>
NIKE Japan/モデル/(2008年)
ACE/フルート/(2014年)

<PVレコーディング>
印刷加工連/Paper Song/ソプラノサックス、フルート/youtube/(2016年)

<TVオープニング>
ミヤネ屋/i-dep/Believe

<サウンドプランニング>
銀座伊東屋本館(itoya)/(2015年)

(主な出演イベント等)
SXSW 2005 -i-dep
SUMMER SONIC ’05 -i-dep
Freedom Sunset(Sunset Lounge)’07 ’08 ’09 ’10 ’11 ’12 ’13 ’14 ’15 ’16 -Fusik,Sinsuke Fujieda Group,Solo,Polar Chalors,Sound Furniture,Shinsuke Fujieda
TAICOCLUB ’07 -i-dep
FESTA de RAMA `07 -i-dep
Countdown ’06-07 (@Seoul) -i-dep
COUNTDOWN JAPAN ’07-08 i-dep
ARABAKI ROCK FES’08 -i-dep
Magical Camp’08 -Fusik
EARTHDAY ’10 -sound furniture
NO MAN’S LAND ’10 -sound furniture
Unite Camp ’10 -Sinsuke Fujieda Group
FUJI ROCK FES ’11 ’13 -Polar Chalors
春風 ’12 ’13 ’17 -Polar Chalors, no.9 orchestra
ONENESS CAMP ’12 -Polar Chalors
HERBESTA ’12 -Polar Chalors
EARTH CAMP ’11 ’12 -Polar Chalors
Camp Off-Tone ’14 ’15 Sound Furniture ’12 ’13 -Polar Chalors
天下の険 ’12 -Polar Chalors,Carm Sextet
ARTh Camp ’10 ’11

(ワークショップ)
ホーメイ、ハーモニックフルート等から着想を得た「倍音とは何か?」をテーマに音楽講師としてNHK公開イベントに出演(2011)
倍音ワークショップ「倍音ってなあに?オトの不思議を体験しよう」開催(二子玉川RISE・世田谷区主催公開イベント/2013)

OFFICIAL WEB
http://www.SINSUKEFUJIEDA.com/

Sound Furniture official web
http://soundfurniture.jp/

SoFa Records Web Shop
http://sofarecords.thebase.in

Facebook
https://www.facebook.com/sinsuke.fujieda
https://www.facebook.com/soundfurniture/

Twitter
https://twitter.com/SOUNDFURNITURE

Blog
http://sinfujieda.exblog.jp/

_MG_7424
Oceanus 10th Anniversary Catalogue Book (2014)
SINSUKE-FUJIEDA2
Sound Furniture @Super Dluxe (2010)
16114638_1815914608434721_6793296567264215688_n
Sound Furniture Orchestra (2016)
12250063_10208306509124458_7346873166497455031_n
世田谷芸術アワード公演 Sound Furniture「TONERIUM」 @iTSUCOM STUDIO & HALL
14601016_10205755601088514_2744199722855825662_n
Sound Furniture @Camp Off-Tone (2016)
10945019_1573340882883799_3013528780581225971_n
1235246_1416010678616821_1726777446_n
2 of a kind @Hankyu Mens館 (2013)
13912698_10210323014541183_5612430844062427050_n
藤枝伸介 × 富樫春生”DUO” @JIROKICHI (2016)
_S0A4830_small_cledit
no.9 orchestra @UNIT (2016)

PolarChalorsPhoto
Polar Chalors (2011)
fusik_a
Fusik (2007)
39615
i-dep (2005)