7/8(日)第14回 佐藤真也&藤枝伸介ジャズセッションワークショップ開催



次回決まりました!
7/8(日)昼
佐藤真也(pf) & 藤枝伸介(sax,etc)ジャズワークショップ
新宿カールモール
第十四回 トークテーマ 「メロディーフェイクのコツ」
課題曲:枯葉、F Blues、The Days Of Wine And Roses

第14回目の開催となりました。
私やピアニスト佐藤真也を交えたセッションと、各テーマを素材に話をしたり発展させていこうとするワークショップ。
参加者は主に私や佐藤真也氏の生徒の皆さんなのでサックス奏者やピアニストが主ですが、他楽器奏者の参加も大歓迎です。
是非奮ってご参加ください。
お申し込みは sinsukefujieda@gmail.com までメールください。

*内容
・希望者参加による様々な形でのセッション。演奏後、それぞれ良かった部分やアイデア等語り合いましょう。
・講師、参加者、お店のかたみんなでトークセッション。
・藤枝伸介&佐藤真也ミニライブもあり!

*開催日時
7/8 (日) 12:00〜15:30 (16:00までには終了予定)

*料金
3,000円+1オーダー(ピザ、パスタ、ソフトドリンク、アルコール等)

*会場
カールモール KARL MOHL
東京都新宿区新宿1-34-13(貝塚ビル1F) *旧新宿厚生年金会館前のビルです 03-3352-9808
http://karlmohl.net/
カールモール地図
karlmohlmap

講師プロフィール
佐藤真也 Shinya Sato
10322827_799498906728280_6733605149651120397_n
1973年静岡生まれ。ピアノ、キーボード、トラックメイキング、プロデュース。
早稲田大学モダンジャズ研究会出身。南博氏に師事。バークリー音楽院卒。
東京都豊島区にて初心者から上級者対象の個人レッスンを開講。
主な共演歴は、瀧澤賢太郎、novo tempo、saigenji、Jukka Eskola(The Five Corners Quintet)、DJ宮島、難波弘之、ドラびでお、dahlia、 FakeJazzQuintet、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(ナイロン100°C、ex有頂天)、斎藤ネコ、黒色すみれ、Taja、平岡恵子(ex桃乃未琴)、響レイ奈、 蜂鳥姉妹、STELLA LEE JONES、みとせのりこ。
ルーマニアで行われたSIBIU INTERNATIONAL THEATRE FESTIVAL 2006, 2007にて演奏。坂本龍一のラジオ番組RADIO SAKAMOTOにて オリジナルのエレクトロニカ作品が取り上げられ、J-WAVEで放送される。
主なプロデュース歴は、『Jazzy End』、『Jazzy End 2』、SBS RADIO(静岡放送)のジングル制作。特に『Jazzy End』は実売数約6,500枚の好成績を残し、 全日空の機内音楽にフルアルバムで採用される。また「Airport 99」名義でnovo tempo山田章雅と共同プロデュースを行い、『Suite Melody』、『R&B Cafe』(一部)にトラック提供。『R&B Cafe』はiTunes Storeにてアルバム総合ランキング1位を獲得した。
確かなテクニックに裏打ちされた繊細かつ過激なスタイルで、一部では「狂犬ピアニスト」の異名をとる。
http://jazzpianoshinyasato.com

藤枝伸介 SINSUKE FUJIEDA
藤枝伸介flute
18歳よりサックスを始め、2004年〜2009年i-depサックス/フルート奏者として活動。
以降DJ井上薫と結成したFusik、SINSUKE FUJIEDA GROUP、DachamboのHATAとのPolar Chalors,ソロにてリリースを重ねSXSW、Fuji Rock Festivalを始めとする国内外音楽フェス等へ多数出演。
倍音との出会いにより更なる音楽の可能性に目覚め、ホーメイやハーモニックフルート、バンブークラリネット等様々な楽器を独学にて習得。2009年よりSound Furniture名義も展開しコンセプチュアルなアンサンブル、世界観をも表現するようになる。
アートフェスへの出演、サラウンド音響や映像等と空間を組み合わせたサウンドインスタレーション、公共・商業空間におけるサウンドプランニングなどその活動に拡がりを見せている。
2010年世田谷芸術アワード音楽部門を受賞。
東京スカパラダイスオーケストラのバリトンサックス谷中敦と結成した「2 of a kind」、ピアニスト富樫春生とのDUO、各種セッションでも活動。
茨城県水戸市出身。

DAYS OF WINE AND ROSES, THE-105

コメントを受け付けておりません。

-->

Last modified: 2018.4.12 12:39pm